コーヒーで豊かな人生を!

SHBって何? お客様の質問から

    
\ この記事を共有 /
SHBって何? お客様の質問から

先日、カウンターに座ったお客様が

このガテマラの後のSHBって何?」と、メニューを見てつぶやきました。

すかさずスタッフさんが、

「スクリクトリー  ハード ビーンの略で、硬くていい豆だということです」

と答えてくれました

SHBSHGは、生産国による格付けで、

パナマ、グアテマラ、エルサルバドルなどで使われています

SHBStrictory Hard Bean )の略、 SHGStrictory High Grown の略で

栽培地の標高

どちらも、標高の高い、寒暖の差が激しいところでゆっくり時間をかけて実が熟すため、

硬くていい脂質があり、味や風味が豊かだということです。

世界でコーヒーがつくられている地域は、「コーヒーベルト」と呼ばれ、

赤道の北緯25°~ 南緯25°の地域です。

赤道の近くだから、気温が高い地域ですが、

標高の高い山がちな場所で栽培されているコーヒーが

おいしいコーヒーなのです

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©GAKUZANCOFFEEブログ,2020All Rights Reserved.